不動産売却を検討されている...

Blog不動産売却を検討されている方へ!売却の流れをご紹介します!

「今所有している不動産を売却したいけど、何から始めたら良いのか分からない」
このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。
不動産を売却するのが初めての方は、不安になりますよね。
そこで今回は不動産売却の流れと取り組むべきことをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□不動産売却の流れをご紹介!

まず、売却相談をします。
売主の事情やスケジュール次第で売り方は変わります。
所有している不動産の相場や住宅ローンの有無、売却にかかる費用などを話します。
不動産会社に相談することで、売却に関するアドバイスがもらえるので安心です。

その次に、査定や物件の確認をします。
不動産の売却は、所有している不動産の資産価値を知るところからスタートします。
まずは査定をして、査定価格を算出しましょう。
そして、査定が終われば媒介契約します。

媒介契約が完了したら、売却活動の準備をします。
売却するということは、不動産が商品になるということなので、商品の魅力を引き出す準備をしましょう。
売却活動が始まり、お問い合わせが来たら内見してもらいます。
内見後に購入者が決まれば、売買契約の締結をします。

以上が大まかな売却の流れです。
参考にしてみてください。

□不動産売却の流れを把握できたら取り組むべきこととは?

不動産売却の流れをご紹介しましたが、不動産の流れを把握できたからこそ事前に取り組むべきことがあります。
いざ不動産を売却するとなったときに、焦らないように取り組むべきことをご紹介します。

1つ目は、不動産売却にかかる費用と税金を把握することです。
不動産の売却には、さまざまな費用が必要です。
不動産売却を考え始めたら、なるべく早めにいつ・どのような用途でお金が必要かを把握しましょう。

2つ目は、適切な売り時を見極めることです。
不動産は決まった価格がないので、同じ物件でも売る時期によって価格が変わります。
不動産を売る時期を判断する基準は6つあります。
相場の動き・築年数・税金・住宅ローン金利・季節・ライフスタイルです。
これらの基準を総合的に見て、1番良いタイミングを見計らいましょう。

また、今後不動産を売却する可能性が少しでもある場合は、売るとしたらどの時期が良いのかを想定しておくと安心でしょう。

□まとめ

今回は、不動産を売却するときの流れと取り組むべきことをご紹介しました。
この記事が不動産売却を検討されている方のお役に立てると幸いです。
また、浜松市周辺で不動産売却をお考えの方は、お気軽に当社までお問合せください。

 

当社では、浜松市周辺にて不動産の売却や土地の売却、相続などを行っております。無料査定をご希望の方は下記ページまでお気軽にご相談ください。

https://www.0248-baikyaku.com/contact/

戻る