空き家を売却するか見分ける...

Blog空き家を売却するか見分けるポイントやメリットについてご紹介!

「空き家を売却するか見分けるポイントは」
「空き家を売却するメリットには何があるのか知りたい」
この記事では、空き家を売却するか見分けるポイントとメリットについて紹介します。
この内容が気になる方はぜひご覧ください。

□空き家を売却するか見分けるポイントとは?

空き家を売却するかを見分けるためのポイントについて2つ紹介します。

1つ目は、人生設計の視点です。
人生設計を行う上で、必要な資金を確保して人生を豊かに過ごすための副次的な役割であると考えることができます。
そのため、今キャッシュが必要なのか、それとも、10年後にキャッシュが必要になるのかといった視点から空き家の活用法について判断することをおすすめします。

空き家を賃貸物件として貸す場合、初期の設備投資資金も必要になります。
そして、家賃回収をするために数年の期間が必要になります。
現段階で資金繰りが悪くキャッシュが必要なイベントがある方は、それを優先させて空き家を売却する判断をすると良いでしょう。

2つ目は、不動産価値の視点です。
不動産の価値は、立地条件が大きな部分を占めています。

好立地であり、将来的に賃貸と売買ともに需要がなくならないと判断できる物件であれば、貸す選択をすると金銭的なメリットがあるでしょう。
しかし、好立地であっても築年数が相当経過しており、管理状態が悪い場合は初期投資が大きくなる可能性があります。
賃貸か売却を選択する際、どちらがメリットが大きいかを比較しながら検討していきましょう。

□空き家を売却するメリットとは?

空き家を売るメリットについて2つ紹介します。

1つ目は、まとまったお金が入ることです。
基本的に建物価格は、年月が経つにつれて価値が下がっていきます。
そのため、建物の価格は今が一番高いことになります。
そして、日本は人口減少社会であり、賃貸の需要は将来的に低いと考えられます。
将来的に空き家の価格の下落リスクを避けたい方は売却をおすすめします。

2つ目は、管理の手間や維持費がかからなくなることです。
仮に賃貸した場合、経年劣化などの修繕費などがかかり、家を所有している限りは避けることができません。

□まとめ

この記事では、空き家を売却するか見分けるポイントとメリットについて紹介しました。
この内容を参考にしていただけると幸いです。
また、何かご不明な点がございましたらお気軽に当社にご相談ください。
特に浜松市周辺で空き家の売却を考えている方はぜひ当社にお任せください。

 

当社では、浜松市周辺にて不動産の売却や土地の売却、相続などを行っております。無料査定をご希望の方は下記ページまでお気軽にご相談ください。

https://www.0248-baikyaku.com/contact/

戻る