浜松市周辺で空き家の売却を...

Blog浜松市周辺で空き家の売却を検討している方必見!マンションを売却する際の方法についてご紹介

「マンションを売却する際の方法について知りたい」
「マンション売却に有利なのは空き家と入居中のどちらなのか」
この記事では、空き家のマンションを売却する際の方法とマンション売却に有利なのは空き家と入居中のどちらなのかについて紹介します。
浜松市周辺で空き家の売却をお考えの方はぜひご覧ください。

□空き家のマンションを売却する際の方法についてご紹介!

今回は、空き家のマンションを売る方法を2つ紹介します。

1つ目は、不動産会社の仲介です。
これは不動産会社に仲介してもらって購入希望者を募る方法です。
査定を行うことで適正な販売価格が設定できるほかに、不動産会社のネットワークで幅広く告知ができるというメリットがあります。

また、買い手からの値下げ交渉がなければ希望する価格で売却することができます。
契約が成立した際は、不動産会社への仲介手数料が発生します。

2つ目は、不動産会社による買取です。
これは、直接の買取となるので、仲介手数料を支払う必要がありません。
仲介のように買い手を募る必要がないので、早急に売却したい方におすすめです。
しかし、不動産会社は買取をした後、自社の物件として売り出すためにリフォームなどが必要になる場合、それらの費用を差し引かれる可能性があるので注意が必要です。

□マンション売却に有利なのは空き家と入居中のどっち?

結論から言うと、空き家のマンションである方が売却する際に有利です。
今回は、入居中にマンションを売却するケースについてのメリットを見ていきましょう。
まず、入居中にマンションを売却するメリットについてです。

最初のメリットとして、購入検討者が好きな時に内覧をすることができることが挙げられます。
日当たりの良し悪しや騒音はどれくらいするのかなど、住まいの購入する際には欠かせません。
空き家であれば、購入を検討している方が足を運びやすくなります。

次に、リフォームが検討しやすいことです。
家具が一切ない状態であると、購入を考えている方は家族構成などを踏まえた間取りを変更するリノベーションなどを検討しやすくなります。
最後に、即入居可能であれば、買い手が付きやすいです。
空き家であれば、買い手側のタイミングで入居時期を決めることができます。

□まとめ

この記事では、空き家のマンションを売却する際の方法とマンション売却に有利なのは空き家と入居中のどちらなのかについて紹介しました。
この内容を参考にしていただけると幸いです。
また、何かご不明な点がございましたらお気軽に当社にご相談ください。
担当者がしっかりサポートします。

 

当社では、浜松市周辺にて不動産の売却や土地の売却、相続などを行っております。無料査定をご希望の方は下記ページまでお気軽にご相談ください。

https://www.0248-baikyaku.com/contact/

戻る